加圧トレーニングをする時の総合情報サイト

>

有資格者の指導の下で安心の加圧トレーニング

自宅で行う正しい加圧トレーニング

加圧トレーニングは他人に施術や指導を行わない限り資格のない人も自分のためなら器具を買うことができます。自宅で自分で加圧トレーニングを行うことができます。最近は通販サイトなどでも簡単に加圧トレーニングの器具を買うことができます。

ただ、加圧トレーニングを正しく行うためには、正しい器具があるだけでは不足です。各個人にあった正しい設定をすることが必要です。加圧の正しい設定をするためには正しい知識が必要です。

資格を持った人に指導してもらうのは一番良いですね。自分の体に合っていない設定のまま加圧トレーニングをしても、効果が出ないばかりではなくて、体に害を与えることもあります。いかに適切な負荷を与えるかということは専門的な知識が必要なのです。

加圧トレーニングの個人差

加圧トレーニングでは時間も一つのポイントです。長ければ長いほど良いというものではありません。通常は15分程度にします。これも個人差がありますから、資格をもった加圧トレーニングのインストラクターに指導してもらうとよいですね。いずれにしても30分以上はしないほうが良いですね。無理をしても効果も出ないし継続もできません。

加圧トレーニングの一番基本的な問題は適切な圧力をかけるということです。資格のあるトレーナーとマンツーマンで指導をしてもらうのが一番です。加圧トレーニングでは、加圧が基本になります。

加圧トレーニングを行う人の目的や年齢で基本圧力は決まります。それに対して適切圧というのがあり、これは一人一人の個人差があるものです。